検索結果

1

ケアサービス・エンゼルケア・アシスタント(納棺師)
正社員
【エンゼルケア福岡事業所】納棺師アシスタント/正社員の求人
施設形態
エンゼルケア
住所
福岡県福岡市東区八田1-7-3-102号
2人1組でのお仕事です。
故人様とご家族様との最後の時間を充実させるべく、湯灌から納棺まで、御心情に配慮しながら粛々と進めていただきます。
ライフワークバランスを大切に、有給消化率は約8割です。
映画やWEB漫画などで初めて納棺師、または湯灌師(湯かん師)という仕事の存在、故人とのお別れの儀式を知った方も多いと思います。エンゼルケアと総称される故人様とのお別れ前の一連のケアを通じて、ご葬儀前のお別れの儀式・セレモニーを担当していただく仕事です。
コロナ禍において、日本全体が大きな生活様式の変化を求められている中、ご葬儀のあり方も変わりつつあります。
三密を避けたお見送りを要望されるご遺族も多く、家族葬が増えています。豪華な演出を伴うような葬儀はいらない。ただ、本当に故人を真心込めて送りたいという気持ちの中、当社のエンゼルケアサービスをご利用になるご遺族が増えています。
また、昨今は「終活」という言葉に代表されるように、人生の最後をどのように迎えるか?への関心が高まっています。
出来るだけ心穏やかに最後を過ごして頂くための終末期ケア、看取りをする側のご家族の心身へのフォロー、そして故人とのお別れのセレモニー。これら、「最後の介護」と言われるもののひとつが「エンゼルケア」です。
現在、ケアサービスでは、このような社会情勢においても事業拡大を続けるエンゼルケア部門のスタッフ増員を進めています。
我が国には古くから、ご家族様が集い、お亡くなりになられた方のお身体を洗い清める「湯灌(ゆかん)」という儀式があります。
私たちケアサービスが行う「エンゼルケア」は、「納棺」「湯灌」に独自の考え方とサービスを付加し、ご家族様との最期のお別れによりふさわしいものへと工夫したものです。
誰にでもできる仕事ではありません。だからこそ、ご家族様に心からの感謝の言葉をいただくことが出来ます。
時には涙を流しながら、心からの「ありがとう」をいただける数少ないお仕事です。
現職スタッフのほとんどが未経験からのスタートです。マンツーマンでトレーナーに張り付き、ゼロから学んでいただけます。
お気に入りに入れる